×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カニの美味しい季節

カニの美味しい季節はいつ?

カニ(お歳暮などで贈る際には、信頼できるショップに依頼することが大切ですね)の美味しい季節とは、一体いつなのでしょうか?

カニのおいしい季節と言うのは、一般的に旬とされる時期とはいっても、種類によってはその時期は異なるみたいです。

例えば、毛ガニ(カニの一種で、別名を大栗蟹・おおくりがにといいます)やタラバガニならね、12月頃から3月頃だといわれています。

ズワイガニは11月頃から1月頃、花咲ガニは9月頃から11月頃と言うのが旬の時期です。

この旬の時期に購入すると、美味しいカニが食べられることが多いでしょう。

生きているカニを刺身で食べたいという場合や、本当に新鮮なカニを味わいたいと言った場合は、旬の時期に合わせましょう。

ただ、近年、冷凍技術や加工技術が進歩したため、活カニ(お歳暮などで贈る際には、信頼できるショップに依頼することが大切ですね)にこだわらなければ、年間通して美味しいカニ(高級品のイメージがありますが、最近はネット通販などで比較的お手頃価格で買えることもあります)が食べられるようになってきているのです。

最近の冷凍ガニは、獲れてすぐに茹でて瞬間冷凍したものなので、解凍しても獲れたての味を愉しめるみたいですね。

また、カニ通販では、そういった美味しい冷凍カニを安く売っていますから、ボイル蟹でも良いという人は旬の時期に合わせる必要はないはずです・



TOP PAGE